横浜・港南台の小学生・中学生・高校生の学習塾

小学部指導方針

小学部指導方針

小学部から上位校へ

システム学習会の小学部では、原則として地域の公立中学校へ進学する小学生を対象としたクラス編成を行っています。高学年で国立・私立中学受験を希望する場合には、個別指導等を通じて行います。
小学部クラスでは、地域の公立中学校へ安心して通い、さらに上位の高校へ進学できる学力の土台を築くために、勉強に必要な集中力や忍耐力を育成し、きちんとした学習習慣を身に付けることに重点を置いています。
単なる問題演習だけではなく、しっかりと物事を考えさせる授業を行っています。実際、小学部から継続して在籍している生徒たちは、例年、ほとんどが上位の高校へ進学し、さらに、大学受験でもすばらしい実績を残しています。

学習習慣の育成

中学・高校・大学へと進んでいく中で、小学生で養うべき最も大切なことは、学習習慣を身に付けることです。受験の際の細かな知識などは、学習習慣のついている子供なら、いつからでも身に付けることができます。
授業で学習する時間は限られてはいますが、システム小学部の授業では、「子供たちの知的好奇心を刺激し、学習意欲を高める」ことに重点を置き、そのために様々なオリジナル教材を使用し、時には家庭学習の必要になる小テストや、じっくり取り組む宿題という形式で、子供たちにしっかりと考えさせる学習習慣を身に付けます。

親身の指導

システムの授業の中でわからないことも時にはあるかもしれません。しかし、システム学習会では「わからないことを後回しにしない」 ことを大切にしています。授業の始まるずっと前に来て、宿題の質問をしたり、テストのやり直しをしたりする生徒もシステム学習会の小学生にはたくさんいます。
また、授業の後には「質問タイム」を設定し、個別の対応をしています。システム学習会の授業内容だけでなく、学校の調べ勉強や課題にも一人一人親身に対応しています。

お問い合わせ、体験生お申込みはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © システム学習会 All Rights Reserved.